あぽPokéPOST

ただのポケモン日記。それ以外の何物でもない

レーティング

【ポケモンSM】シーズン4使用構築。ブラッキーグロス軸サイクル+積みエース!最高1935/最終1900

サンムーンシングルレーティングシーズン4も終わってしまったので、今回も構築記事を上げていこうと思います。 レートは、最高レート1935/最終レート1900となっています。自己最高レート更新ですね。 このあと二連敗して眠かったので寝ました。1900ぴったし。…

【ポケモンSM】サンムーンシングルレーティングシーズン4総括。苦しみながらの最高レート更新

サンムーンシングルレーティングシーズン4も終了しましたね。皆さんお疲れ様でした。 シーズン最終日はいつも夜更かししてるので次の日はしんどいですね……。 今季は普段とは違ったテイストの構築を使ってみようと思って組んでみた中でそれなりの結果を出せた…

【ポケモン対戦】レートで勝てなくなった時にするべきこと

ポケモン対戦をやっていると、なんか今日は全然勝てないんだけど……って日があります。 勝てないのは悔しいもので、そういう時ほどムキになって対戦数を重ねてしまうのですが結果はお察しという。 勝てないときにするべきは、勝てるまで続けるんじゃないと思…

【ポケモンSM】レート差がありすぎると読みが噛み合わなくて戦いにくい?

ポケモン対戦において、実力というのはレートで基本的に表されます。 レートの高い人が強い、まぁこれは当たり前ですよね。 一方で、高レートの人が低レートの人と戦うとやりにくいという話もあります。 よく言われるのが読みのレベルが合わなすぎて、相手の…

【ポケモンSM】型が多いポケモンがやっぱり強い?

同じポケモンでも、いろんな型ってものがあります。 型によっては、同じポケモンでも全然違う動きができます。 使用率上位のポケモンってみんな同じポケモンばっかじゃん、なんて言ってる人もいますけど、実際のところ同じように見えて全然違ったりします。 …

【ポケモンSM】結局ポケモン対戦における強いパーティ・構築ってどういうのを言うんだ?

ポケモン対戦においてパーティ構築ってめちゃくちゃ重要で、結局のところ勝負はパーティ構築の時点でかなり決まってしまっているように思います。始まる前から決まってしまっている的な。 この構築ってのが一番頭を悩ませられるもので、日々強いパーティを組…

【ポケモンSM】ステルスロックが強すぎて環境は今日も変わらずステロが飛び交っています

レート環境では今日も元気にステルスロックが飛び交っています。 右をみてもステルスロック、左を見てもステルスロック。とがったいわがただよいはじめた! 正直わたしみたいにサイクルパーティ使ってる身からするとステロはしんどいんですよねぇ。サイクル…

【ポケモンSM】催眠ゲンガー、キノガッサ。こんな催眠環境に誰がした?

レーティングシングル環境は現在絶賛催眠環境になってしまっています。 キノガッサもなんかすごい勢いで使用率を上げて、ゲンガーも一時期減ったかと思ったらさいみんじゅつを携えて帰ってきました。犯罪者の帰還。マジでやめてくれ。 なんでこんなことにな…

特性かそくのポケモンを止めるための手段があまりにも少ない

先日バシャーモのメガストーンが解禁されたことで、いよいよメガバシャーモが到来します。 Zクリスタル持ちのほうが強いんじゃね疑惑もありますが、かそく一回で抜ける範囲の違いや耐久面など、メガバシャーモを採用する利点もあります。 いや、もう正直やめ…

【ポケモンSM】今の環境は自然に「まもる」がはいるポケモンが強い

最近のレーティング環境でプレイしていて思うことが一つありまして、まもるという技の価値が上がってきているなーと。 ダブルバトルにおいてはかなり使われている技ではありますが、ダブルバトルでは縛り関係を解消するために使われていますね。 ダブルバト…

【ポケモンSM】6世代のファイアローがいたら今の環境はどうなっていた?

ポケモンサンムーンで第7世代となって大きく弱体化したポケモンの一体がファイアローです。 特性のはやてのつばさの効果が、常にひこうタイプの技に優先度+1からHPがマックスのときのみに変更されてしまったため、現在の環境ではめったに見ないポケモンにま…

【ポケモンSM】メガヘラクロスにインファイトは必要?技構成についての考察

サンムーンレーティングバトルシーズン4よりメガヘラクロスが解禁されました。 優秀な種族値と特性によってずば抜けた攻撃性能をもつこのポケモンですが、技構成についてやや悩みます。 技範囲自体は広いんですけども、部分的にある穴が極端にでかくてそこ…

【ポケモンSM】あなたのそのパーティ「運負け」しやすい構築になってない?

ポケモンにおいて運という要素は切っても切れないものでして、いわゆる運負けというものも対戦に身を投じている人であれば何度も体験していると思います。 ポケモンって特に運によって試合が左右されることが多いと思うんですよね。極論、ずっと怯ませられ続…

【ポケモンSM】シングルレーティングシーズン3の一位構築を分析してみる

わたしからみれば遥か彼方の存在なわけですが、レーティングの一位という座は。 シーズン3のレーティング一位の方が構築を公開していますが、なんでしょうかこれ。わたしとは構築を作る考え方とかそういうのがぜんぜん違うんですよね。 もうこういうところが…

【ポケモンSM】サンムーンシングルレーティングシーズン3総括。最高レートは更新したものの物足りない結果

サンムーンレーティングバトルもシーズン3が終わりました。 シーズン3はいつもより短めのシーズンで、ゴールデンウィークを挟んだこともあってなんだかもう終わっちゃったかぁ……って感じですね。 毎度のことながらシーズンラストで駆け込みでレート潜ってい…

【ポケモンSM】シーズン3最終盤!自己最高レートを更新したい!

サンムーンのレーティングバトルのシーズン3はかなり短くてですね、シーズン終了が5/15まででして、この記事を書いているのは5/11ですのでもう週間もないんですよね。 わたしはというと、レートには足繁く潜っているものの、なかなか1800帯を抜けられないん…

【ポケモンSM】すばやさ種族値100を超えるポケモンがこだわりスカーフを持つ現在の環境

現在のサンムーンのシングル環境において、すばやさラインがどんどん上がっているというか。 いや、一時期に比べたら多少マシにはなっているんですけども。すばやさ種族値151もあるフェローチェがこだわりスカーフもっていましたからね……。 たしかにポケモン…

【ポケモンSM】レートを下げたくなくて対戦できなくなったら末期感ある

これ結構強い人でもありそうなんですけど、レートで2000超えたらレート潜れなくなるみたいなやつ。 ポケモンのレートって、勝てば増えるし負ければ減るものなので、ある程度の結果が出たらそれより下がるのが怖くて、それ以上対戦ができなくなったりするのも…

【ポケモンSM】Z技によって受けポケモン・サイクルパがオワコン?いやいや、消えたのは甘えた数値受けポケモンだよ

特にシーズン2がはじまった頃でしょうか、Z技によってサイクルパーティはオワコンなんて言われていました。 第7世代の環境は対面構築が強いなんてのが主な論調になっていましたね。 ところが蓋を開けてみるとびっくり、シーズン2の上位陣にはサイクルパー…

【ポケモンSM】ランドロスが便利すぎてパーティに欠かせない存在過ぎる

ポケモンバングが解禁され過去作のポケモンが環境に入ってきて以来、対戦環境を形作るポケモンの一体がランドロスです。 2017年5月現在で使用率はシングルで7位と、かなり多く使われています。 実際、わたしもよく使っていて、かなり使い勝手のいいポ…

【ポケモンSM】Z技の使い所が難しい問題

ポケモンサンムーンからの新要素であるZ技。 一回のバトルにつき一度しか使えないので、わたしみたいにもったいないお化けを気にしてしまう人は使い所に結構迷っているのではないかと思います。 できるだけ効果的に使おうと思ってタイミングを伺っているとな…

【ポケモンSM】ナットレイ増え過ぎなので自慢のナットレイ対策を紹介する

最近の環境ではむちゃくちゃナットレイが増えてきています。個人的な厄介なポケモンランキングではカバルドンとならぶ二大巨塔です。 もう憎くてたまらないというか、相性のいいポケモンを出してもやどりぎでじわじわと削りながらサイクルを崩しにくるヲタ臭…

【ポケモンSM】ガブリアスの使用率が5位まで下がったらしいけどもそもそも全然見かけないんだけど

最近の更新で、ガブリアスのシングルレーティングの使用率が5位まで下がりました(2017年4月27日現在)。 主人公と呼ばれ、第6世代では常に使用率1位をキープしていたガブリアスも、このフェアリー環境はさすがに厳しいというところでしょうか。 実際のとこ…

【流行構築】ウツロカグヤ構築の強みと対策方法まとめ(ウツロイド・テッカグヤ軸構築)

サンムーンレーティングバトルシーズン2にて上位陣にて使われていた構築のひとつに、ウツロイド・テッカグヤからなるウツロカグヤ構築があります。 第7世代に登場したポケモン同時による構築で、相性補完のとれたサイクル性能の高い構築になっています。 と…

【流行構築】コケコランドグロスの強みと対策方法の紹介(カプ・コケコ、ランドロス、メガメタグロス軸構築)

サンムーンレーティングバトルシーズン2にて、上位勢に使われていた構築のひとつが、カプ・コケコ、ランドロス、メガメタグロスからなるコケコランドグロスです。 メタグロスを使ってきたわたしとしてもこの組み合わせはめっちゃ気になるところで、面白そう…

ポケモンって結局強い人と戦っていかないと強くなれない

ポケモンはじめたばかりのころはとにかく数をこなせば強くなれると思ってましたし、実際にある程度は強くなれました。 ただ、ここにきて少し行き詰まってきたというか、今のままではレート2000どころか1900も超えられないなぁなんて思うようになってきました…

【ポケモンSM】レートのシーズン序盤って全然勝てなくないか?

これってわたしだけですかね?ここまで2シーズンこなして、いまシーズン3に入るわけですが、シーズン序盤ってマジで全然勝てない。 シーズン1の序盤はさすがに対戦はじめてだったということもあってそりゃまぁ全然勝てなかったんですけども、それ以降はなん…

【ポケモンSM】両刀とかいうかっこよすぎるポケモンの型

ポケモンの対戦において、ポケモンごとに様々な型があります。 型というのは努力値調整、性格、技構成などから決まってくるものですが、基本的には長所を伸ばしていくのが基本の型となります。 その中で、いわゆる両刀型と言われる型があります。ステータス…

【ポケモンSM】シングルレーティングS2総括。2000には届かなかったけども最高レートはひとまず更新!

サンムーンのレーティングバトルも早いもので、シーズン2も終わってしまいました。 なんだろうね、2ヶ月ぐらいはあるので結構長いはずなんですけど、終わってみると早くって。そんでもって終わったときの喪失感みたいなものがある。なんか寂しくなるというか…

【ポケモンSM】Z技対策!相手のZ技をうまく空かすためのコツ

ポケットモンスター第7世代からの新要素として、Z技があります。 攻撃技をZ技にすることで一度だけ高威力の技を使えたり、変化技をZ技にすることで様々な追加効果を得ることができたりと、戦略の幅が大きく広がることとなりました。 とりわけ、わたしのよう…

【ポケモンSM】メガシンカ使用率一位のメガリザードン対策はXもYもスカーフウツロイドがド安定!

ポケットモンスターサンムーンレーティングバトルシーズン2もあと二週間程度といよいよ架橋に差し迫ってきました。 このあたりでわたしも一気にレートを上げていきたいところではあるんですけどもイマイチ伸び悩んでいるところではあります。 さて、ポケモ…

【ポケモンSM】使用率一位で堂々のトップメタ!カプ・テテフ対策まとめ

サンムーンレーティングバトル、2/15付の更新にてとうとうカプ・テテフが使用率で一位となりました。 実際にレートを潜っていてもたしかによく見かけるなぁとは思っていたものの、さすがに一位にまでなると驚かざるを得ません。 今まではガブリアスの定位置…

【ポケモンSM】環境追い風?シーズン2はあらためてサザングロスを軸にパーティを組んでみようと思う

ポケットモンスターサンムーンのレーティングバトルシーズン2がはじまってそろそろ一ヶ月ぐらいが経ちます。 個人的にはORASでの厳選環境も整って、準伝説もとりあえず使いたいものは揃えられたので、やっとレーティングに取り掛かれそうなところまでこじつ…

ポケモン対戦初心者がレーティングバトルで勝つためにやってきたこと

サンムーンからレーティングバトルを始めたわたしですが、シーズン1で500試合こなしてレートで1800達成したということでひとまず初心者は卒業できたのではないかなと思います。 そこそこ勝てるようにはなってきましたが、まぁそれでも難しいものです。だから…

【ポケモンSM】シングルレーティングS1で使った構築紹介

サンムーンからポケモン対戦を始めたわたしにとって、本当の意味で最初のシーズンが終わりました。 最終レートや初めてのレートの感想だとかはすでに別記事にまとめましたので、この記事では構築について書いていこうと思います。 【ポケモンSM】シングルレ…

【ポケモンSM】シングルレーティングS1総括。初めてのレーティングバトル、最高レートは1812でした

この記事を書いている時点で、ポケモンサンムーンのレーティングバトルのシーズン1が終わってシーズン2がすでに始まっています。 サンムーンからレーティングバトルに参戦した、対戦童貞の自分としてはこのシーズン1はまーよく頑張ったというか。 初めてのシ…