読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あぽPokéPOST

ただのポケモン日記。それ以外の何物でもない

【ポケモンSM】メガメタグロスが使い勝手が良すぎてパーティにもう一体いれたい

雑記

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

今日も今日とてわたしはレートに入り浸っています。

いやー、ポケモン全然飽きる気配がないですね。ずっとやってそうな気がする。

まぁ全然レートは伸びないんですけどね。やっとこさシーズン2で1800まではいきましたけど、こっから伸ばせるかどうかが不安。

さて、ここからが本題です。今使っているパーティはこんな感じなんですけど、写真は1800到達時。

f:id:apokaru:20170311000342j:plain

メガ枠がメガメタグロス一体だというのもありますが、ほとんどメタグロスを選出しないことがないんですよね。

強いポケモンであることは間違いないんですけども、使っていて思うのは強いってよりも使い勝手がいいなーと。

ホント、メタグロスをもう一体パーティに入れたいぐらいですわ。

今日はメタグロスの使い勝手の良さとかについてつらつら語っていこうかなーと思います。あ、基本メガ前提で話していきますのでよろしくお願いします。

高火力、高耐久、高速アタッカー

f:id:apokaru:20170202224443g:plain

メガ枠としてみると多少火力不足感はありますが、それでも必要十分な火力と。

10を数える耐性と、高い物理防御からくる高い耐久力。

そして種族値110という中速域を抜ける高い素早さと。

なにかとギルガルドと比べられて難癖をつけられるメタグロスですが、実際使ってみると明らかに役割が違うし、無駄に択を迫られるギルガルドとくらべて明らかに使いやすいんですよね。

これだけ安定して高い水準でまとまっているポケモンは正直他にいないんじゃないかなーと思うわけです。

広く役割を持てる

メタグロスは技範囲とにかく優秀でして。

一致技のはがね・エスパーは共にはがねで止まるという欠点はあるものの、れいとうパンチ・かみなりパンチ・じしん・アームハンマー・いわなだれと技の組み合わせによって非常に広い範囲に役割を持たせられます。

先制技のバレットパンチもあるため、タイマン性能も高い。

広い技範囲と高い素早さで上から制圧していける力があるので、とにかく腐らないんですよね。そりゃ選出しないわけにはいかないよっていうね。

逆にこの性能の高さから広く役割をもたせすぎると過労死待ったなし!ですので、そのあたりはうまく構築や選出単位で役割を分散させるといいと思います。

簡単に例を挙げると、メタグロスはガブリアスとミミッキュ両方に役割を持たせられますが、さすがに両方を相手するとなるとしんどいので、例えば上に張ったわたしのパーティで言えばブルルあたりにどちらかを任せてフォローする感じですかね。

グラスフィールドでメタグロスの弱点を一つ減らせられるので、ブルルはメタグロスの負荷を軽減するのにいい仕事をしてくれますしね。

こんな感じで選出する際はメタグロスをまず選出して、残りの二体のうち一体でグロスのフォローをするってことが多かったりします。

とにかく使い勝手が良すぎて、よっぽどメタグロスが不得意な相手ばかりじゃなければメタグロスを出すことが大前提になっちゃうんですよねぇ。

あー、ホントにもう一体メタグロスをパーティに入れたいなー。

乱暴に扱っても仕事してくれるアタッカー

要するにです、メタグロスってポケモンはある程度乱暴に扱っても仕事してくれるポケモンなんですよね。

こういったポケモンがもう一体いると非常に選出が楽になるというか、戦闘が安定してくると思うんです。

ってことでそんなポケモンいねーかなーって探してるわけですけども、第一候補はメガボーマンダかなーと。

ボーマンダもメタグロス同様優秀な耐性と高い攻撃力・素早さで乱暴に扱っても仕事してくれるアタッカー筆頭です。

ただ、メガ枠がかぶっちゃうなーってのがネックでして。裏選出のメガ枠として考えてみるとかなりマッチするんですけど、同時選出できないとなるとなかなか。

ギャラドスほどメガなしで機能するポケモンではないので、素のボーマンダは乱暴に扱っても仕事してくれるってほどではないんですよね。

他に候補として考えてみたのがガブリアス・バンギラス・ギャラドス・カイリューあたり。基本的に高種族値のポケモンに固まりますよね、そりゃ。

カイリューはボーマンダと同じタイプで、やはり高い能力を持っているんですが、問題としてはあまりサイクル向きではないってこと。

メタグロスと組ませるとなるとやはりサイクルさせることが多くなると思うんですけど、どちらかという積みアタッカーとしての性格が強いカイリューはちょっとアンマッチかなーという部分も。

ガブリアスはおそらく上げたメンバーの中では一番使い勝手が良さそうではあるんですが、メタグロスの相性補完として考えると若干……となります。

ガブリアスの相性補完としてはメタグロスはいいんですけど、メタグロスの相性補完としてはなーって感じです。

バンギラスは逆にメタグロスの相性補完としては優れているものの、バンギラス側からの相性補完としてはやや微妙なところ。とはいえ、防御面に優れて弱点が多い一方で耐性も多いため、バンギラスはサイクル適性も高いので使い勝手は良さそうではあります。

ネックはやや火力不足ということ。あく技は通りがいい分威力が低く、いわ技は火力はそれなりながら命中不安が常につきまといます。

ギャラドスもメタグロスとは相性補完がいいですね。ギャラドスの相性補完としてもそれなりだと思います。ギャラドスは耐性の優秀さと特性いかくを活かしてサイクルにも参加させやすいです。

ボーマンダと比べると耐性の面で優秀なので、メガなしの素のギャラドスでも使い勝手がいいんですよね。

気になるところはバンギラスと同様に火力不足だというところですね。物理水技は火力が足りず、物理飛行技はまともな技がそもそもないという状況。こおりのきば、じしんで広く範囲は持てるものの火力不足はやはり気になるところですね。

シーズン3はサザンドラ以外の相方を考えてみる

メタグロスの相方といえば定番はやはりサザンドラなわけですが、このポケモンもやはり乱暴に扱っても仕事してくれるポケモンでもあります。

このコンビは非常に使い勝手が良くて使ってて楽しんですけども、シーズン3ではちょっと新しいものを探してみようかななんてかななんて考えています。

候補としては先に挙げたポケモンたちをメインに、もうちょっといろいろ考えていこうかなーと。トゲキッスやバルジーナ・サンダーなんかも面白いかなーと思ったりするんですけどね。

とはいえまぁまだシーズン2ですし、なんならそろそろ佳境というところですから。

シーズン2はもう育成はしないでいこうと思っているので、新しい構築を考えるのはシーズン3になってからですね。

いやー、ポケモンってやる度に新しい発見があるし、自分がその気になればやれることはいくらでもあるんですよね。そしてそれがおもしろい。飽きないわけだ。

とりあえずはシーズン3のことを少しづつ考えながら、まずはシーズン2を頑張っていこうと思います。できれば1900代には乗せたいなー。

そんな感じで。それではまたー。