あぽPokéPOST

ただのポケモン日記。それ以外の何物でもない

【ポケモンSM】一番戦いやすいメガボーマンダはHDマンダ

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

現環境における最強のメガシンカポケモンは個人的にはメガボーマンダだと思っています。先日のガチ強者だけの仲間大会、Boss Rushでもメガボーマンダが最も使用率が高かったですね。

メガボーマンダというポケモンは基礎スペックの高さもさることながら、その型の多さも強さを増大させていますね。

メジャーな物理アタッカー型なら受けられても、HD型なら起点にされてしまうような方の豊富さがメガボーマンダの厄介さに拍車をかけています。

現在でも最メジャーなのは物理アタッカーですが、耐久に努力値をまわしたHD型もかなり数を増やしてきていますね。

これに関してはわたし個人的には大歓迎というか、HD型は一番倒しやすいメガボーマンダの方だと思っています。ちなみに一番嫌いなのは最速マンダ

というわけで、今回はHDメガボーマンダについてのお話です。

f:id:apokaru:20170629230353j:plain

HDメガボーマンダってどんな型?

まずはHDメガボーマンダというのは通常のアタッカー型のメガボーマンダと比べてどういった点で差別化されているのかということですが。

ASベースのメガボーマンダの場合、メガ前の特性のいかくによって物理アタッカーを広い範囲でりゅうのまいの起点にすることができます。B種族値130は無振りでも相当なものですので、ここにいかくが重なるわけで、物理面ではかなり硬いです。

一方で、特殊に対してはそれほど耐久値は高くないので、特攻無振りのサンダーやテッカグヤなどのめざめるパワーこおりでかなりのダメージを受けることになります。

その、比較的脆い特殊方面の耐久を補う型がHDメガボーマンダになるわけです。

特殊方面に厚くすることで、4倍弱点だとしてもめざめるパワー程度の威力であればかなり余裕を持って耐えることができます。

はねやすめを使えば4倍弱点もなくなるため、ダメージ量を回復量が上回るレベルになります。

本来苦手な相手のはずのテッカグヤやサンダーをガン起点にできてしまうわけですね。

こうげきもすばやさも努力値を振っていなくてもりゅうのまいを積めば相当な火力・速さになるので、もともとめちゃくちゃスペックの高いメガボーマンダだからこそできる芸当ですね。

メガメタグロスからしたらHDメガボーマンダマンダは戦いやすい?

めざめるパワー程度では4倍弱点をものともしないHDメガボーマンダですが、これはあくまで特殊方面に限った話。

物理面に関しては物理防御はもともと高いものの、いかくなしだとなかなか厳しくもあります。

そして、HDに努力値を割いているため、積んでいない状態はかなりすばやさを落とすことになっています。

こうなると正直メガメタグロス使いからしたらHDメガボーマンダはカモなんですよね。

メガ前からの対面であればクリアボディでいかくも効きませんし、最速ベースのメガメタグロスであればHDメガボーマンダにはすばやさでは負けません。

たとえりゅうのまいを一回詰まれていたとしても、HDメガボーマンダの場合は火力もかなり抑えられているのでこうげき一段階アップのじしん程度ではメガメタグロスは落ちません。

なんなら最近のメガボーマンダは技構成がりゅうのまい・はねやすめ・みがわりの1ウエポンの構成のものもいます。この型の場合はメガメタグロスには勝てませんので、かなり楽勝です。

やっぱり個人的にきついのは最速ベースのメガボーマンダですね。お互い削れた状態で対面した状態では、上からじしんで落とされる可能性がありますから。

上を取っている限りはメガメタグロスのれいとうパンチで一撃で落とせますからね。やはり速いメガボーマンダのほうがわたしは厄介ですね。

まぁそんな感じで、個人的にはHDマンダが流行るのは大歓迎ですね。もっと流行ってくれてええんやで。それではまたー。