あぽPokéPOST

ただのポケモン日記。それ以外の何物でもない

【ポケモンSM】流行の兆し?ランドロスをしんちょうHDで使う利点とその調整

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

ランドロスはレーティングバトルシングルで現在使用率三位と、非常によく使われているポケモンです。ちなみにダブルでは圧巻の一位。6世代のガブリアスみたいなもんですね。

ランドロスはでんきとじめんの一貫を一体で切ることができ、さらに特性いかくに高い攻撃力と、まぁなんというかスペック詰め込みまくりなポケモン。便利すぎてわたしもついパーティに入れてしまっています。

【ポケモンSM】ランドロスが便利すぎてパーティに欠かせない存在過ぎる

このポケモンは型の多さも特徴の一つではありますが、従来のゴツメ型、チョッキ型、スカーフ型などに加えて、最近ではしんちょうHDベースのランドロスが少しづつ環境に増えてきています。

もともと上位層ではじわじわと流行していたポケモンなだけあって、少しづつ環境に増えてきそうな兆しがあります。

ということで、今回はそんなしんちょうHDランドロスの調整と、その利点についてのお話です。

f:id:apokaru:20170611011627j:plain

HDベースのポケモンが流行る現在の特殊環境

さて、しんちょうHDランドロスについての話の前に、少し現在の環境についてです。

現在の環境ではボーマンダやグライオン、さらにはメガリザードンXにもHDベースの個体が増えてきています。

各々、HD振りに調整する理由というのはまた違うのですが、これは現在の環境がかなり特殊寄りにあるということの表れでもあります。

カプ・テテフ筆頭に、高火力の特殊アタッカーがかなり環境に多いということですね。

強力な特殊攻撃が飛び交う中で、確実に役割を遂行するためのHD振りということになりそうです。

しんちょうHDランドロスの調整

しんちょうHDランドロスの調整は、メガリザードンYを調整先としてしているものがメジャーです。

HDを補正なしC252振りメガリザードンYのオーバーヒート耐えで調整をします。

H244、D236調整が基本で、持ち物にオボンのみを持たせる場合はHPを偶数調整をするためH252、D236となります。

あまりはどう振ってもそんなに大差はないのですが、Sに4振るだけでがんせきふうじ一発で最速100族を抜けるのでこれだけはやっておいたほうがいいですね。

ちなみにSに20振ればがんせきふうじ一発で最速ガブリアスまで抜けるので、このあたりはお好みで。

わたしも流行に乗り遅れまいと、最近しんちょうHDランドロスを作ってみました。

f:id:apokaru:20170703224106j:plain

王冠を使うためにレベル100にしてあるのでちょっと実数値がわかりにくいと思うので、レベル50時の数値はこんな感じ。

f:id:apokaru:20170703224214j:plain

H252、A12、B4、D236、S4振りの調整になっています。あ、ちなみに言語を英語にして捕まえてみました。英語だと文字数たくさん使えていいね!

ランドロスをしんちょうHDで使う利点

ここからはしんちょうHDランドロスの利点についてですが、特防に厚くしたいだけならチョッキでいいんじゃないの?って思うのではないでしょうか。

これに関してはまったくその通りで、特殊を受けるだけならチョッキ型のほうが特防を高くできるのでそのほうがいいです。

ただ、チョッキ型の場合は攻撃技しか使えないんですよね。ステルスロックなどの変化技を使うために、チョッキではなくしんちょうにして特防を厚くした調整をしているわけです。

そうすると今度はステルスロックを撒くだけならタスキ型でいいんじゃないの?ってなりそうですが、これに関してもその通りです。

確実にステルスロックを撒きたいのであれば、タスキ型のほうが確実な遂行力があります。ただ、きあいのタスキはパーティで持たせたいポケモンが多くなりがちで、取り合いになることも多いです。

一部分だけをみるとこっちの型のほうがいいんじゃないのってなってしまいますが、それぞれの型でネックとなる部分をうまく解消した、いいとこ取りの型になっているわけです。

つまり、しんちょうHDランドロスがどんな型なのかを簡単に説明するとステルスロックを撒けるチョッキランドロスと思ってもらっていいと思います。

タスキ型と違ってある程度のサイクル性能もあるので、初手から出していかずともサイクルの中で後出しして、流し際にステルスロックを撒いていくといった立回りもできるなど、他の型のランドロスでは難しい柔軟な立回りができるのがしんちょうHDランドロスになります。

中途半端になってしまわないように

ここまで書いてくると、悪い所のないめちゃくちゃ強い型に思えるでしょうが、実際はそこまでうまい話はないよなーということで。

かなり特防には厚くしているものの、それでもかなりギリギリの数値になっているため、高火力の弱点技を受ければさすがに一撃で落ちます。

火力に関してもかなり控えめですし、技構成もじしん、いわ技(がんせきふうじ推奨)、とんぼがえり、ステルスロックでだいたい埋まるので、はたきおとすやばかぢからなどのサブウェポンを持つことが難しいです。

いいとこ取りをしているように見えて、かなり綱渡りをしているので油断しているとまったく役割を果たせないで落ちかねないです。

このあたりが強者が好んで使う所以でしょうかね。わたしも自分でいくらか使ってみましたが、はたきおとすがないのがかなり厳しかったなぁと。

クレセリアのゴツメはたき落としてグロスで殴ろうと思ったらはたきないじゃん!ってなったり、ポリ2のきせき落としてグロスで殴ろうと思ったらはたきないじゃん!ってなったり。そればっかやんけ。

ってかそもそも普段使ってるチョッキランドの感覚が抜けないってのもありそうですけども。

f:id:apokaru:20170703231105j:plain

チョッキランドはこの構成で使っていて、かなり使い勝手がいいのでちょっとこれ以外の技構成が考えられないってのもありますね。

パーティ構成的にはHDランドを入れたい場合も出てくると思うので、このあたりはパーティとの相性次第ですかね。

とりあえずはやっぱりチョッキランドのほうが安定感はありますね。ステロ撒かないのであればチョッキ安定です。ステロは他のポケモンで撒いてもいいですから。

まぁそんな感じで。それではまたー。