あぽPokéPOST

ただのポケモン日記。それ以外の何物でもない

【ポケモンSM】パーティの補完に最適。害悪戦法にアシレーヌが強い!【害悪対策】

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

わたしのパーティに気づいたらいつも入ってくるアシレーヌ。みず・フェアリーって相性補完がよすぎるんだよなぁ。

思えばわたしがはじめて組んだパーティにもアシレーヌはいましたね。ちなみにはじめて組んだパーティはこんな感じでした。グソクムシャはかっこいいからいれた

f:id:apokaru:20170705205745j:plain

なんだかんだでメタグロスと同じぐらいアシレーヌも使ってるような気がします。相棒枠その2にしてもいいレベル。

アシレーヌはみず・フェアリーの優秀な耐性だけでなく、害悪戦法にも強いので自然とパーティに入ってきやすいんですよね。

というわけで、今回は害悪戦法に強いアシレーヌのお話です。

f:id:apokaru:20170525223300j:plain

みがわり貫通の音技「うたかたのアリア」

害悪戦法に強い要素の一つ目が、専用技のうたかたのアリアの存在になります。

みずタイプのみがわり貫通の音技ということで、実ははじめてのはがねタイプに等倍で通る音技なんですよね。

グライオンやヒードランなどの、どくみが戦法(どくどく・身代わり)を得意とするポケモンに抜群ではいるので、厄介なこのあたりのポケモンに強くでられます。

どくみがギルガルドややどみが戦法(やどりぎのたね・みがわり)のテッカグヤなどにも、等倍ではありますがそれなりの打点をとることができます。少なくとも流す役割ぐらいはこなせますね。

めんどくさいハメ戦法に対して崩しを行えるので、音技持ちをパーティに一体いれておくと便利ですね。

バトン・オニゴーリを潰す「ほろびのうた」

ほろびのうたは同じみず・フェアリーでもマリルリが使えますが、対害悪としてみるとそもそもうたかたのアリアの存在で大きく差別化はできていると思います。

イーブイバトンや最近流行りのかげぶんしんバシャバトン、ちいさくなるバトンなどの戦法に対してはほろびのうたで潰していけます。

バトンはほろびのうたのカウントは引き継ぐので、特にZ技を使用するイーブイバトンの場合はほろびのうたを一発いれてしまえばほぼ潰せますね。

同じようにオニゴーリに対してもかなり効果的ですね。時間をかけてムラっけの試行回数を増やしていかないといけないので、ほろびのうたはオニゴーリにぶっ刺さります。

ほろびのうたは必中・まもる貫通・みがわり貫通なので、防ごうと思ったら使われる前に落とすかちょうはつをするぐらいしかないのでかなり防ぎにくいんですよね。

意外とアシレーヌのほろびのうたは警戒されにくいので、思った以上にあっさりキマっていきますよ。

めんどくさいナットレイを誘ってめざめるパワーほのおで潰す

これはおまけですが。アシレーヌを使っているとナットレイがめちゃくちゃ寄ってきます。

アシレーヌのメインウエポンを両方共受けられるのでそりゃまぁ出てくるよなって感じですが。

そこにめざめるパワーほのおがぶっ刺さるんですよね。アリアorムンフォ+めざぱほのおでだいたい落とせそうになります。H振りだけならほぼ落とせますね。

アシレーヌのめざめるパワーはあまり警戒されないのか、やどりぎから入ってくるどころステルスロックから入ってくる場合もあるので、そこに刺していきたいですね。

対害悪アシレーヌの技構成

アシレーヌの一般的な技構成は、アリア、ムンフォ、アクジェ+@1で、@1にはめざめるパワーだったりアンコールだったりほろびのうただったり、その他サブウェポンが入ってくると思います。

わたしがいま使っているアシレーヌは、対害悪としていれているので技構成はアリア・ムンフォ・めざめるパワーほのお・ほろびのうたとしています。

f:id:apokaru:20170705213328j:plain

アクジェが欲しくなるときもあるしアンコールが欲しくなるときもあるんですが、対害悪としての性能を考えるとこの構成にせざるをえないかなーと。

ちなみに調整は、HぶっぱでDをメガゲンガーのヘドロばくだん耐えまで振って残りがCになっています。初手で対面しやすいメガゲンガーをZ技でぶっ飛ばせる仕様になっています。

アシレーヌにさいみんじゅつを撃ってくるメガゲンガーはほぼいないので、このあたりも実は害悪対策。催眠をしてこない対面で潰してしまえと。

まぁこんな感じで。害悪戦法に強いアシレーヌのお話でした。それではまたー。