あぽPokéPOST

ただのポケモン日記。それ以外の何物でもない

『ポケットモンスター サン・ムーン』シングルバトル ゲーム実況者最強決定戦 予選B(7/29)感想・結果まとめ

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

ポケモンサン・ムーンのニコニコ動画公式シングルバトル実況者大会の予選B日程が7/29に行われましたので、予選Bの感想・結果まとめについて記事にしていこうと思います。

予選A日程および決勝トーナメントの感想・結果については下記の記事を参照ください。

『ポケットモンスター サン・ムーン』シングルバトル ゲーム実況者最強決定戦 予選A(7/22)感想・結果まとめ

『ポケットモンスター サン・ムーン』シングルバトル ゲーム実況者最強決定戦 決勝トーナメント感想・結果まとめ

ニコニコインフォ 『ポケットモンスター サン・ムーン』シングルバトル ゲーム実況者最強決定戦概要ページ

f:id:apokaru:20170725175404j:plain

参加者とルール

ルール等のおさらいです。

対戦形式はシングルバトル。メガシンカありのシングルフラットルール、要するにシングルレーティング準拠です。先に二勝したほうが先に進めることになります。

参加する実況者は、予選の日程ごとに以下の計16名となっています。

・7/22予選A参加者

  • afou

  • あゆみん

  • ELEZY

  • グラ

  • 日々々々

  • ペリカン

  • MOTTY

  • Refu

・7/29予選B参加者

  • アシキ

  • あみゅ

  • サントス

  • トスタポンテ

  • バッヂ

  • まっちゃと

  • Yu-ri

  • ライバロリ

予選では8/5の決勝トーナメントにすすむ2名を決めます。

今回は予選B日程となります。

予選Bの対戦組み合わせ

今回の予選Bの組み合わせは以下のとおりです。

第一戦目 アシキ VS サントス

第二戦目 まっちゃと VS ライバロリ

第三戦目 あみゅ VS Yu-ri

第四戦目  VS バッヂ

一回戦 アシキ VS サントス

パーティ

f:id:apokaru:20170730110556j:plain

アシキさんはお得意の砂パのバンドリマンダの並び。裏にゲンガー、カグヤをおいている感じですね。

一方サントスさんはスタンパに近い並びでしょうか。この感じではバトンもなさそうです。

バシャーモに加速を積まれると砂下ドリュウズでも抜けなくなるので、どちらが先に展開していくかというのが勝負の鍵でしょうか。

感想・結果

一戦目、アシキさんが初手ボーマンダ、サントスさんがヒートロトム。ボーマンダ下がり際にヒートロトムで毒を撒くも外してしまって、いきなりアシキさん運がいいですね。

ヌオー、ヒートロトム対面、お互いに毒をいれ合う形に。名刺交換。

ここでヌオーでヒートロトム交換読みで毒連打。うまく裏に刺さったのでここはうまかったですね。

このあとのボーマンダ、ギャラドス対面でも積み合いに持ち込み、またギャラドスのちょうはつに合わせてテッカグヤでエアスラッシュを入れていくなど、アシキさんの読みがかなり刺さっていましたね。

最後にサントスさんがヒートロトムでホノオZを放つも、ヌオー落とせずアシキさんの勝利。ここ、ホノオZ晒したのはちょっとマイナスだったかも?

二戦目、初手選出はお互い同じだったものの、今回はアシキさんが砂展開。

砂展開する上で重そうなジャローダをバンギラスで削れたのはかなり大きかったですね。

メガシンカしていないギャラドスにジメンZを撃ってしまう読み違えなどもありましたが、いわなだれ怯みなどもあってアシキさんが二勝して勝ち抜け

上から確率を押し付ける砂の強い部分が出ましたね。

一回戦 まっちゃと VS ライバロリ

パーティ

f:id:apokaru:20170730111800j:plain

ライバロリさんは普段と同じルカリオなどの入った積みサイクルの。ただ、いつもなら起点作りのカバルドンなどがいますが今回はいませんね。

まっちゃとさんはバトンっぽい並び。ボルトロスやテッカグヤが一緒にいるとどうしてもそう見えてきますね。

感想・結果

一戦目、ライバロリさん初手ゲッコウガ、まっちゃとさんバシャーモ。

まもるに合わせてミズZぶっ放していき、まもるの上からでも半分くらい削ってみずしゅりけんの圏内に入ったように思えるところでミミッキュバック。とびひざげりを透かしにいった感じですかね。

バシャーモはバトンタッチ。テッカグヤに繋いでいきます。

テッカグヤに対してリザードン後出し、さすがにカプ・レヒレにバック。

リザードンでレヒレをゴリ押しして削って、ミミッキュの起点に。

カプ・レヒレを突破してその後のバシャーモ。まさかのミストフィールド下でのおにび!これがかなり痛かったですね。

まもるを一回挟めばミストフィールドは切れていましたし、ここでミミッキュにやけどが入っていれば正直わからなかったと思います。おにびを持っているということも知られて、相当なディスアドになってしまいましたね。

そのままミミッキュでテッカグヤまで落としてライバロリさんの勝ち、一勝です。

二戦目。初手は一戦目と同様、ゲッコウガ・バシャーモ対面。一戦目の再放送よろしくバシャーモのまもるにミズZをぶち込んでいく。

その後の展開は同じようにはならず、ゲッコウガのみずしゅりけん。ここ隠していたのは上手かったですね。

ただ、しゅりけんで落としきれない。カプ・レヒレにバトンされてめいそう積まれてやや厳しめ。

ただ、ミミッキュがいるのでどれだけ積まれても簡単に止めれるというのが大きかったですね。やっぱこのポケモン強い。

その後はリザードンでテッカグヤをニトロチャージの起点にし、バシャーモを落としてライバロリさんの勝利。

二連勝でライバロリさんの勝ち抜けですね。

一回戦 あみゅ VS Yu-ri

パーティ

f:id:apokaru:20170730113403j:plain

ちゃんと相棒のアグノムのいるあみゅさん。バンク解禁前のシーズン1はアグノムいないから5人のパーティでレート2000乗せただけのことはあります。

ただ、並び自体は強力なポケモンが揃っていますね。

Yu-riさんはバシャナット+サンダーではなくボルトロス。同じく強力なポケモンの揃った並びですね。

感想・結果

第一戦目、あみゅさん初手アグノム、Yu-riさん初手ランドロス。

初っ端からアグノムのフェアリーZ。アグノムってフェアリー技覚えるんですね、マジカルシャインのZ技みたいです。

ただ、ランドロスがアグノムのフェアリーZを耐えきって、がんせきふうじからステルスロックの展開。じしんを打たれない対面ということでアグノムからバシャーモに交替。

Yu-riさんもバシャーモの選出、バシャバシャ対面。バシャバシャ対面は先に加速したほうがまもるの発動タイミングで不利になるんですよね。

と、ここでYu-riさんランドロスにバック、いかくをいれるもあみゅさん超強気のつるぎのまい。いやー、これは強い。

ランドロス落として再度バシャバシャ対面。ここでもあみゅさん強気につるぎのまいを押していくもののそこが裏目ってバシャーモ落とされる。

このままバシャーモを通してYu-riさんの勝ち。択を消すためのあみゅさん強気の選択でしたがそこの択に負けてしまった形ですね。

二戦目。ここも初手は同じ選出。やはり同じポケモンで何度も戦っているので選出もある程度固まってくるみたいですね。

フェアリーZ、がんせきふうじまで同じ展開。ただ、一戦目のようにじしんがこない読みでバシャーモを出すのはやや難しいですね。

というところでYu-riさんのランドロスがだいばくはつ。ステルスロックよりも、裏から出てくる可能性のあるポケモンにも負荷をかけられるだいばくはつを選択したみたいですね。

お互い一体づつ倒れて、またバシャバシャ対面に。今度はあみゅさんが択を通してとびひざげりで相手のバシャーモを落とす。

HPが全快の状態であればまもるで膝を割ることになっても先に加速を展開できているので突っ張ったほうがいいところではありましたね。

ボルトロスのZ技も透かして、そのままバシャーモ通して勝利。しっかりとつるぎのまいを積んで落としきれない可能性も消すなど、隙のないプレイングでしたね。

三戦目、ここでも初手選出はアグノム、ランドロス。三度目の再放送。

ただ、ここがまったく同じ展開になるわけではなく、うまくあみゅさんのアグノムがみがわりを残してランドロスを突破。

Yu-riさん、今回はバシャーモではなくボーマンダをメガ枠として選出。みがわりを残せたおかげでアグノムでかなり削っていきます。

この後、テッカグヤ・バシャーモとボーマンダ・ボルトロスのサイクル戦に。あみゅさんうまくバシャーモのまもるでYu-riさんのボルトロスを釣り出しして、ボルトロスを突破。

ラスト、テッカグヤ・ボーマンダ対面。択の連続の勝負になりましたが、最後はYu-riさんこれ以上は厳しいと思ったか火力がたり低なさそうな場面で積むよりも攻撃を選択。落としきれずテッカグヤでボーマンダを落としてあみゅさんの勝利。

非常に緊迫した試合になりましたが、あみゅさんが二勝となり勝ち抜け

一回戦 トスタポンテ VS バッヂ

パーティ

f:id:apokaru:20170731200518j:plain

トスタポンテさんはまさかのエムリットいり。なにしてくるのかわからないポケモンがいるのはこの負けられない勝負では恐くはあります。

パーティ的にはラグラージからの積み展開に見えますがエムリットが不気味ですね。

一方バッヂさんはいつもどおりの積みサイクルの並び。はがねとひこうのタイプ被りっぷり。

お互い積みポケモンが多いように見えますので、どちらが先に展開していくかが勝負になるでしょうか。

感想・結果

一戦目。バッヂさん初手カイリュー、トスタポンテさんミミッキュ。まずはバッヂさん出し負け。

たまらずカイリュー下げのギャラドス。そこにミミッキュのみがわりからののろい。まさかののろいミミっキュ。

ギャラドスのほえるでハメられるのは回避するものの、ボーマンダを呼んでしまったためちょっときつそう?

ギャラドス下げてボルトロスだし。ボーマンダみがわり、トスタポンテさんみがわり持ち多いなー。と思っていたらまさかのどくどく。毒羽マンダ……。

カイリューをマンダさげに合わせていくもエムリットとの対面。げきりんをぶっ放していくもゴツメエムリット。こんなポケモン知らない……。

エムリットとんぼがえりからミミッキュだし。カイリューのマルスケ削りつつ、げきりんでロックされているのでミミッキュののろいの起点に。

このエムリットのクッション性能すごいですね。受けつつ対面操作。

このままのろいミミッキュで詰まされてトスタポンテさんの勝ち。バッヂさんのろいミミッキュにかなりかき乱されましたね。

お互い積みサイクルとか最初見てましたけど全然そんなことなかったですね……。

二戦目。トスタポンテさんは初戦と同じようにミミッキュ、バッヂさんボルトロス。

ボルトロスのボルトチェンジでばけのかわを剥がしつつ、ヒードラン。のろいミミッキュがじゃれつく1ウエポンがバレてしまっているので、ヒードランでなんとか対処できましたね。

このへんの型バレが後の試合に響くのが連続勝負の難しいところでもあります。

ボルトロスでボーマンダを処理してそのままバッヂさん勝利。1試合目で得た情報を上手く活かした立回りでしたね。

三戦目。トスタポンテさん初手ラグラージ、バッヂさんギャラドス。

ラグラージ下がってエムリット、そこにギャラドスのどくが刺さる。ここまでギャラドスはほえるぐらいしか使っていなかったので型がバレていなかったのはかなり大きかったですね。

ギャラドス下がってエムリットとんぼがえり。ラグラージ・ヒードラン対面。ゴツメ持ちの対面操作は正直かなり強いですね。

ここでお互い交換。またしてもエムリット・ギャラドス対面。ここでまさかのエムリット雨乞い。いやいやホント型がわかんねー。

HPが見えていたのでそんな気はしていましたが、ラグラージはメガだったようですね。

ここからラグラージ・エムリットとギャラドス・ヒードランのサイクルに。かなりトスタポンテさん側はギャラドスが重たい感じでしたね。

うまくエムリット出しにヒードランを合わせてエムリットを突破。ギャラドスでラグラージ処理してトスタポンテさんラストミミッキュ。

ボルトロス・ヒードランでミミッキュ落として、バッヂさん勝利。二勝で勝ち抜けです

トスタポンテさん側のポケモンが範囲を絞ったポケモンが多かったので、そこにバッヂさんのポケモンがうまく刺さった形でしたね。

二回戦 アシキ VS ライバロリ

パーティ

f:id:apokaru:20170731203054j:plain

先制技持ちポケモンの多いライバロリさんのパーティにはアシキさんとしては砂パが通しにくい印象ですね。

砂を通すか、裏を通すか。そのあたりの選出が勝負の鍵になりそうです。

感想・結果

初手アシキさんゲンガー、ライバロリさんゲッコウガ。きあいだまがぶっ刺さってゲッコウガ突破。

後続のミミッキュにはおにびをいれて、ばけのかわを剥いで、かげうちのくるタイミングでバンギラスだし。ただ、ここでしっかりシャドークローを選んでいるのはライバロリさんの強いですね。

バンギラスでミミッキュ削ってドリュウズ。ラストもリザードンをいわなだれで怯ませてアシキさん勝利。やっぱり上から確率を押し付けられるポケモンは強い。

二戦目。アシキさん初手ボーマンダ。ライバロリさんゲッコウガ。

さすがに突っ張れず、ボーマンダからバンギラスに下げ。バンギラスをゲッコウガに落とされてドリュウズ展開。

みずしゅりけんが飛んでくるところで強気のつるぎのまい。ゲッコウガ下がるのを読んだ感じでしょうがちょっと厳しくなりましたね。

ただ、次のみずしゅりけんが二回で止まってHP1でドリュウズ踏ん張る。ゲッコウガ落としても後続ミミッキュ。逆にミミッキュにつるぎのまいを積まれてドリュウズ突破されます。

かげうちでドリュウズ落として、アシキさんラストボーマンダ。ミミッキュ落としてライバロリさんラストリザードン。

じしんを撃っていくもののさすがにリザードン耐える。ボーマンダが耐久に結構振ってる感じだったのでさすがに火力が足りませんでしたね。げきりんでボーマンダを落としてライバロリさんの勝ち。一勝同士で三戦目に。

三戦目、初手アシキさんゲンガー、ライバロリさんミミッキュ。たまらずここはアシキさん下がるものの、ここでミミッキュつるぎのまい。

バンギラスをサクッと突破されて、ドリュウズもミミッキュのかげうちで削られてゲッコウガのみずしゅりけんで縛られます。

ゲンガーバックしてみずしゅりけんをのろわれボディで呪っていくものの、ゲッコウガがへんげんじざいであくタイプが抜けているためきあいだまでも一撃で落とせなくて逆にミズZで落とされる。

その後はリザードンに一旦バックしてのろわれ解除。ゲッコウガのみずしゅりけんでドリュウズ落としてライバロリさんの勝ち。

正直、初手の選択がすべてでしたね。初戦ではおにびを打たれたところだったのであそこでつるぎのまいはかなり難しいとは思いますが、そこをうまく通したライバロリさんが強かったですね。

また、ミミッキュの持ち物がきあいのタスキだったのも、ライバロリさん的には居座るための材料になっていたのかもしれませんね。アシキさん側からは最後までミミッキュの持ち物がわかっていませんでしたから。

ライバロリさんが二勝して決勝トーナメントに進出です。

二回戦 あみゅ VS バッヂ

パーティ

f:id:apokaru:20170731205016j:plain

初戦でバッヂさんのパーティが積みサイクルというよりもこだわりアイテムもちのポケモンでの崩しがメインという感じだったので、ちょっと見方が変わってきますね。

あみゅさんがバシャーモ展開したらかなり止めるのが難しそうなので、ここをどうケアしていくかになってきますかね。

感想・結果

一戦目、あみゅさん初手バンギラス、バッヂさんボルトロス。

バンギラスバックに合わせてボルトロスのボルトチェンジ。あみゅさんカプ・コケコ、バッヂさんナットレイ対面に。

ナットレイにバンギラスを合わせていって、ステルスロックを撒いていく。バッヂさんのパーティはステルスロックが刺さっているのでここは大きいですね。

ギャラドスにボーマンダを合わせていってみがわりでギャラドスのどくどくを空かす。

ここでまさかのボーマンダのかげぶんしん!マジか。ただ、ここでギャラドスのほえるが刺さる。かげぶんしんマンダはさすがに想定していなかった。

ボーマンダを流したものの、バンギラスを倒してボーマンダをほえられない状況になりかげぶんしんを一回積まれる。

ボルトロスを出していくものの、めざめるパワーを二回連続ではずしてしまいボーマンダを落とせずバッヂさんの負け。

なんという展開。とんでもないゲームになってきましたねこれは。

二戦目。初手あみゅさんバンギラス、バッヂさんカイリュー。

バッヂさんルカリオに下げ、がんせきふうじを一発食らうも、バンギラスの上は取れていたのでそのまま突破。

バンギラスの後続のカプ・コケコをバレットパンチで削る。カプ・コケコのボルトチェンジで耐久の落ちたルカリオ落とされるものの、マルチスケイルを温存できたカイリューを通して勝利。

二戦目はバッヂさんがスムーズに勝ち筋を通した感じでしたね。

三戦目、あみゅさんカプ・コケコ、バッヂさんカイリュー。

カプ・コケコのボルトチェンジ、裏のポケモンでじしんを透かしてくるだろうとの読みか、テッカグヤあたりを読んでのほのおのパンチ。

ここをうまくバンギラスで受ける。じしんが来るタイミングでのバンギラス出し、ここのあみゅさんの読みが強かったですね。

カイリューバックに合わせてバンギラスでおいうち。重そうだったカイリューをうまく削っていきます。

後続のヒードランもイワZで削る。バンギラスが上を取っていたので、ある程度すばやさには振っているようです。がんせきふうじでどこかまで抜けるような調整でしょうかね。

さらにバンギラスでステルスロックを撒いて、カイリューもステルスロックで縛るなど、ここはかなりあみゅさんペース。

最後はバシャーモを通されて、あみゅさんの勝ち。三戦目は終始あみゅさんペースでしたね。

最終的にはあみゅさんの二勝で決勝トーナメントに進出です。

正直、初戦のかげぶんしんが終わってみるとかなり大きかったですね。いやー、ポケモンはやっぱりこういうところもおもしろい。

強者同士の戦いは、最終的に運勝負になるという話もありましたし、負けが濃厚な展開からでも勝ちを引き寄せられる構築を作っていたあみゅさんが強かったですね。

まとめ

最終的に決勝トーナメントに進出したのは、ライバロリさんとあみゅさんとなりました。

予選Aに負けず劣らず、予選Bでも実況者大会には魔物が潜んでいましたねぇ。

とはいえ、これで決勝トーナメントに進出する4名が決まりましたね。

まとめると、予選A日程からはMOTTYさん、日々々々さん、予選Bからはライバロリさん、あみゅさんとなりました。

決勝トーナメントは8/5です。もう間違いなくおもしろい試合になるでしょうし、期待せざるを得ませんね。

それではそんな感じで、それではまたー。